カラダプラス の紹介

当施設の名前である【カラダプラス】 まず、おことわりしておきたいのですが、 某入浴剤に同じ名前の製品がありますが、ぱくりではありません。 2007年1月に加圧トレーニング施設として接骨院内に併設という形で 発足したのが【カラダプラス】です。 からだをプラス(良い方向、良いこと、好循環)へ転じていこう、 そんな思いを表す名前としてつけられたものです。 その後、2008年5月にトレーニング専用施設を設立し、 加圧トレーニングのほかに、 コアコンディショニング(ストレッチポールを使った姿勢改善)を導入し、 トータル的なからだづくりとそれを手に入れることによる快適なくらしを 応援する団体として現在の【R&Fカラダプラス】(正式名称)となりました。  R&F=Re Conditioning & Functional rise    からだをプラスに転じよう! を合言葉に【カラダプラス】はこれからも活動していきます♪

新型コロナ・感染拡大防止対策

私共カラダプラスは、2020年3月末より臨時休館し7月から営業再開した後、
できる限りの感染拡大防止対策に取り組み、
ご利用される会員様に「できる限りの安心」と「できる限りの健康」をお届けできるよう努めて参りました。
今後もこれまで通り以下に挙げますできる限りの具体的な感染拡大防止対策をおこないながら営業を継続してまいります。

今回の緊急事態宣言発令、そして新型コロナウィルス感染による生活への影響にあたっては、それぞれのご事情がおありかと思います。

皆様がご安心いただける施設として、最大限の対策を講じ継続して参りますので、
皆様の不安が取りのぞかれ、また健康のために時間を使ってみると思われた際には、
どうぞご安心なさってご利用のお問い合わせをくださいませ。

【カラダプラスの感染拡大防止対策】

①:施設利用時の事前の検温・体調確認・周囲の状況確認をご利用時に毎回行います。

②:ワンフロアに会員様が「お一人のみ」の完全貸し切りになるようご予約の間を 30分開け密を避け、清掃を徹底します。

③:施設は常時換気を行い、エアコンと併用を致します。

④:施設利用時の前後は毎回、使用ツールとロッカーのアルコール消毒の徹底をいたします。

⑤:セッション毎のトレーナーの手洗いとアルコール消毒の徹底をいたします。

⑥:スタッフの常時マスク着用とフェイスシールドの着用をいたします。

⑦:フリースペース、エアロバイクの利用は中止いたします。

⑧:今後は、ご要望などにより対策の強化を行ってまいります。

以上のように、出来る限りの対策で徹底的に安全を心がけ営業の継続をいたします。

私共は、緊急事態宣言の解除そして新型コロナの流行の終息まで、
最大限の安全対策を続け、「安心して健康へ導く力となれる施設」を続けて参ります。

まだ先の状況のよめない日が続きますが、みなさま健康にご留意なさって、
元気にお会いできることを楽しみにしております。