『背伸びをして走る』効率の良い走り方のポイント

昨日は実家に帰省してきました。
たまには帰らないとですね!
実家は埼玉県の桶川市にあります。
荒川土手を走っていくと自宅から実家までおよそ50km。
 土手
はい、走っていきました(笑)
目標にしている大会に向けて、距離を走る必要もあり実行。
不思議と2時に目が覚めてしまったので、4時スタート。
日曜日は朝から暑かったですね~(^-^;
 
先週末のトレイルのダメージも残り、
日々の疲れもあり♪
日陰のない荒川土手から
国道17号を埼玉方面に少し楽をしようと切り替えて走りました。
 
 
この日はラン友の塩田さんが8時間耐久レースに出ると聞いていたの(年代別で3位に入賞しました!すごい)で、
50kmくらい馬場もやれるでしょう、途中歩いてでもやりきれるでしょうと、と思っていたのですが、
 
・・・はい、結果は浦和駅から高崎線に乗り実家に帰りました(笑)
 
結局25kmで終了しました。
夏のランニングはやりがいありますね~
お陰で行った先の実家ではずっと寝てました(笑)
でも暑い夏をやり切れればスタミナがつくのは間違いなしなので賢くがんばります!♪
 
金曜日にランナーズ7月号でも紹介された背伸びランニング!の小島さんがランニングクリニックを東京で行います。
小島さんはサロマ100kmを二連覇したランナーで、現在は指導者としてご活躍されています。
狭いのですがうちの施設が着替え場所となっております^^
終了後には懇親会も行うようなのでそちらも併せて楽しみ^^
まだ申し込みは大丈夫なようです!
詳細は以下よりご確認ください^^