2017年5/27、28 ”脳科学とトレーニングセミナー”IN東京 開催

今年も開催決定しました!
”脳科学とトレーニングセミナー”IN東京
今年は5/27、28に行います。

脳科学とトレーニング2

“脳科学とトレーニング“とは脳科学から紐解くトレーニング方法です。
以前いただいた受講者の声がこのトレーニング方法の考えを物語っています。

【受講者の声】
セミナーの中で、一度もフォーム修正が出てこないのも驚きでした。
様々な運動のメソッドがありますが、「型」がボディワークだとするとアダプテーショントレーニングこそが、「運動の本質」なのかも知れないと感じました。」

脳科学とトレーニング4

脳科学を知ることで
人の可能性をより引きだすコツをつかむことができ、
そのコツをつかむことでご自身の持つアプローチ方法がより効果的なものとなり、
指導が彩られていくこといくこと間違いなしです。

6年連続で8回目となります今回は、「視空間認知能力」についてと
「脳科学とトレーニング」と「アダプテーション」が合わさりまたわかりやすくなりました「脳科学とアダプテーション 」の2本立てで行います。

今回は5/8までのお申し込みで”早割”が適用されます^^

================
【脳科学とトレーニングセミナーIN東京】

日 程 :
5月27日(土)14:30~17:30
①視空間認知能力をスポーツパフォーマンスに活かすには
5月28日(日)09:30~14:30
②脳科学とアダプテーション

場 所 :足立区(場所詳細はお申込みいただいた方にご連絡いたします)

定 員 :各20名

講 師 :中鶴真人(JCCAMT/作業療法士/脳科学トレーニングディレクター)

脳科学とトレーニング写真1
料 金 :
①5/27【視空間認知能力をスポーツパフォーマンスに活かすには】10800円
(5/8までにお申込み完了された方は9000円)
②5/28【脳科学とアダプテーション】15120円
(5/8までにお申込み完了された方は12800円)
※過去に(株)カラダプラスが主催した『脳科学とトレーニング』と
『アダプテーション』を受講された方には嬉しい再受講制度を設けました。
②8640円、再受講の方で①と②を受講される方は①のセミナ-は6400円となります。

申 込 :以下のURLからお願いします。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2dfc950747a17e87

内容

①【視空間認知能力をスポーツパフォーマンスに活かすには】
スポーツパフォーマンに必要なのは運動能力だけではありません。また、視力だけでもありません。視覚と全身の協調が大切になります。
最新の脳生理学から、視空間認知能力の高さがスポーツパフォーマンスに大きく影響するのはなぜなのか?どうやったら高まるのか?
そのような疑問に実技を交えて答えていくセミナーです。
特にフィールド競技に関係したスポーツ愛好家とそのトレーナーには必見の知識です。
視覚すごい!

②【脳科学とアダプテーション】
その場で体が変わる!衝撃の体感と 変化で話題のアダプテーショントレーニング。
今回はアダプテーショントレーニングそのものを学びながら背景にある脳生理学との関係を紐解きます。
なぜ体が変わるのか?
発育発達との関係は?
どうして心も変わるのか?
運動と脳の関係をアダプテーショントレーニングを通じて紐解きます。今までの運動理論を覆す。目から鱗のトレーニング。
より上手にトレーニングに活かすだけでなく、自由に体感をコントロールできる効果的なエクササイズの立案ができるようになります。
初めての方も、2回目以降の方もきっと納得のセミナーです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です