鍛える前に整える!JCCAセミナー開催しました。

こんにちは!
カラダプラスの馬場です。

今日は木曜日午前のセミナーDayでした。
テーマは『骨盤』。

自動代替テキストはありません。
治療家として指導者としての視点や今まで実践してきたことを踏まえて、
難しいことを簡単に難しいことも面白楽しくお伝えしました。

 

 

みなさんわかりやすいくらいしっかりと歪んでいました(笑)

せっかくだったので解説をしつつコアコンディショニングを行いながら
骨盤の歪みを改善しました。

左右1㎝くらいさのあったものが
ストレッチポールを使ったパッケージを行っただけで驚きの変化を引き出しました。
受講生は驚きと感動でしたよ^^

でもまだ続くんです。

その後は体幹を安定させるインナーユニットの働きを体感しつつ実践。
そして今度は動的安定アウターユニットを活性化させる体幹エクササイズを20秒だけ実践。

あらまと写真のようにカラダを反る動きが変わってしまいました^^

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)
ポールで整えてから、それを安定させるエクササイズを行うことでびっくりするくらいカラダは変わります。
整えるだけでもダメ、トレーニングするだけでもダメ。
「動かすために整える」「鍛える前に整える」ですね!

セミナー受講生は自身のカラダをもって学びを堪能されました。
「はじめ反った時、首も腰も違和感があったのに、今はすっきりしている」と喜びの声も頂いてしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です