「はじめに反った時は腰の痛みがあったけど、やったあとは痛みがなくなった」

メディカルフィットネスサロン カラダプラス
セラピスト&トレーナーの馬場です。

先日のこども祭りで行ったアスレチックゲーム、大人も子供もたいへん楽しんでいただきました。

”ハイハイ”から手と足で歩く”高這い”、狭いところを”くぐり”、コロコロと転がり、足元の不安定なところを静かに”わたる”

こんな内容のゲームでした。
ん?こんな説明じゃわかりませんか?
ですよねー(笑)
すみません。

スムーズにいく方、苦戦した方、様々でしたが

共通していたのは、
終了後のカラダの変化。

私たち治療家は私たちの手で動きやすい体つくりをしています。
でも、楽しく行って結果として体に大きな変化をもらたしてくれたら面白くないですか?

写真の方は
「はじめに反った時は腰の痛みがあったけど、やったあとは痛みがなくなった」
と言っていました。
アダプテーションまえアダプテーション後ろ

楽しいがポイント。
やってみたいがポイント。

その秘密は【脳】にあります。

また近くこの話をしていきますね~

またこのようなイベントを行って、身体の奥深さを知っていただけたらなって思います。

お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です