《うつぶせの発育発達から紐解くコアエクササイズ》セミナー

《うつぶせの発育発達から紐解くコアエクササイズ》
セミナーを開催します。

うつ伏せセミナー写真

コアコンディショニングの根幹である発育発達エクササイズ。
その中でも特に再学習の時間が必要なのが「うつ伏せ」です。
猫背姿勢の改善には「うつ伏せ」でのエクササイズは切っても切れないですし、
肩こり腰痛予防にも必要不可欠な要素がたくさんあるのが「うつ伏せ」なのです。

ストレッチポール®のハーフカットを活用して「うつ伏せ」を効果的に活かしていく方法をお伝えします。

内容:
・胸郭の解剖・動きのパターン
・胸郭・肩甲帯のアライメント
・胸郭の歪みが身体各部に与える影響
・歪みのパターン
・うつぶせ肢位での発育発達
・プローンコンディショニング

日 程:5/17(木)と6/17(日)9:30~12:30 (両日内容は同じ)
定 員:6名
受講料:7560円
対 象:JCCA(日本コアコンディショニング協会)セミナー受講者
場 所:R&Fカラダプラス(東京足立区北千住)
申 込: 以下のURLから「日にち セミナー名」明記の上お願いします。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2dfc950747a17e87

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かつてプロボクサーとして、6年間活躍し最高位は日本ライト級6位。 その競技生活において怪我や体の故障を経験し、 どうすれば怪我や故障をしないですむのか、 どうすれば効率的・効果的に体を動かすことができるのか、力を発揮することができるのか考える。 そんな想いから競技生活を終えた後、フィットネスインストラクターに転身後、柔道整復師となり、 接骨院勤務、整形外科勤務を経て、   2007年 『千住大誠接骨院 』 設立   2008年 『R&F Karada+ 』 (カラダプラス/コンディショニング施設)設立 「痛みへの施術」 「トレーニング指導」 「コンディショニング指導」 それぞれの特長を生かした総合的な視点から、必要最適なアプローチを行える体制を確立。 治してもらう・教えてもらうだけのではなく、 まず自分でもやってみようという 簡単で分かりやすい自分でできる”セルフコンディショニング”を一人ひとりに合わせ提案。 そのうえで、専門家としてサポートしていく姿勢をとり、 選手自身とそして選手を応援するトレーナーや家族に、 セルフメコンディショニングにおける考えを伝え、講師としてもサポートするなど幅広く活動している。